国立天文台缶バッチ(小) NAOJ観測施設 VERA水沢観測局

¥ 250

国立天文台三鷹キャンパス内展示室で販売中。自然科学研究機構国立天文台著作物利用許諾済。

水沢VLBI観測所 Mizusawa VLBI Observatory

 日本国内の4か所(岩手県奥州市、鹿児島県薩摩川内市、東京都小笠原村、沖縄県石垣市)に設置した口径20メートルの電波望遠鏡の観測データを合成して、日本列島規模の巨大なVLBI観測網(VLBIは超長基線電波干渉計の英語略称)を形成します。これを用いて、天の川銀河の天体位置を高精度で計測する観測を進めています。地球の公転運動に伴うわずかな星の位置変化(年周視差)から星までの距離を正確に求めるとともに、天の川銀河の運動の研究を進めています。

 4基の電波望遠鏡は水沢キャンパスから遠隔・集中観測を行い、観測データは水沢キャンパスの相関処理センターで合成処理を行っています。さらに銀河の中心に存在する活動銀河中心核の高精度観測による研究も推進しています。

(http://www.nao.ac.jp/project/mizusawa.html)

水沢VLBI観測所 公式サイト

在庫あり

レビュー

レビューはまだありません。

“国立天文台缶バッチ(小) NAOJ観測施設 VERA水沢観測局” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です