国立天文台缶バッチ(小) 三鷹キャンパスの文化財 ゴーチェ子午環第一子午線標室

¥ 250

ゴーチェ子午環第一子午線標室

 第一子午線標室は、1925年(大正14年)2月28日竣工、ゴーチェ子午環望遠鏡の不動点から水平に100m地点の真南の視準点を設置するための建物です。構造は鉄筋コンクリート2階建てであり、子午線標の載っているピアは建物から独立した台になっていて建物2階床を貫いています。温度変化を少なくするために南側には建物を覆う土盛りがあり、現状は深い森に埋もれています。

 この建物は、2013年11月に国の登録有形文化財になりました。

在庫あり

商品コード: 4589487256101 商品カテゴリー: , 商品タグ: , , , , ,

レビュー

レビューはまだありません。

“国立天文台缶バッチ(小) 三鷹キャンパスの文化財 ゴーチェ子午環第一子午線標室” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です